Top >  アウトドアお薦めグッズ >  【配送料無料】【代引不可】卓上七輪「SEMITRAD 001」

【配送料無料】【代引不可】卓上七輪「SEMITRAD 001」

【配送料無料】【代引不可】卓上七輪「SEMITRAD 001」
【配送料無料】【代引不可】卓上七輪「SEMITRAD 001」
価格: 19,425円
販売元: 三浦半島まるかじりクック&ダイン

これこそ、言葉が出ない静寂の食卓と化します。 テーブルで、極上の炭火焼きが楽しめる。 しかも美しい。 職人さんがひとつづつ丁寧にノミで切り出し成型をして作った、卓上七輪です。 一定の大きさに切り出された珪藻土は、 熟練職人によって削りだして成型し、 高温の石釜で焼き上げられます。 目を引くポイントは、このモダンなデザイン。新進気鋭のデザイナーによるデザインは、七輪には見えません。ホームセンターなどで売られている廉価な七輪は、珪藻土の粘土を作り、それを型に入れて焼き上げるため、大量生産&低価格となります。一方、この「切り出し」は、職人さんの完全手作りなため大量生産が出来ず高価格となってしまいます。 【現在、この製法を行っているのは、石川県珠洲市の3メーカーのみと言われています。】この切り出し粘土にしない分、本体中に空気の層が多数含まれているため非常に軽量に出来ています。重量は粘土にしたものの約半分です。そして断熱性が一段と優れています。→ 使用中に本体側面に触れても熱くない! 通常の七輪より、SEMITRADが優れている最大のポイントは? この卓上に映えるデザインはもちろんですが、セミトラッドは機能面で決定的な利点があります。 通常の七輪に比べて浅いので、5cm前後の炭を4?5個も入れれば、程よい火加減が実現します。 通常の七輪ですと深さもかなりあり、炭を大量に使用するため、その結果火力が強すぎて食卓では煙モクモク状態に・・・・。せわしなく焼き続け&ひたすら食べ続けなければなりません。食材が焦げ付くのが先か、きれいに食べきるのが先かという、本来楽しいはずの食卓が半分苦痛に感じた経験があるかたも多いことでしょう。(泣)【一般的な普通の七輪】 深くて火力が強すぎて 室内では厳しい・・・。 ぐい飲み片手に、地鶏や魚が炙られる様子を目でも愉しみながら味わうには、この卓上七輪SEMITRADが最高なんです。 まさに「囲炉裏感覚」 スローな至福の時間を、大切な人とお過ごし下さい。ご自宅でこんな素敵な炭焼きパーティーはいかがでしょう。 ゲストの驚愕&笑顔が目に浮かびますね♪ 火起こしと、その受け台もセットです。 ????????????(お客様の声)??????????? 卓上七輪、お天気の良かった先週末にようやくデビューしました。その 日はちょうど北海道から宅配便で生鮭、アスパラ、シシャモ、ホッケ、 むっちり大きなタラコ等等が届き、七輪大活躍でした。 付いてきた炭は、一回目、そのままだとちょっとごろごろと大きくてす わりが悪かったのと火の付きに時間がかかったので、2回目はちょっと 割って半分くらいの大きさにして使ったら完璧、庭でガーデンテーブル の真ん中において、7人で七厘を囲んで、ヂューと焼きながらつついて お酒も会話も進み、とっても楽しい昼下りのひと時でした。 炭火焼の美味しさは言うまでもありませんが、とにかく何を乗せても独 特のスモーキーな香りが起ち、とても良いテンポで次々食材がこんがり していくので7人で1台でも充分楽しめました。別に七輪だったらど れでも同じ、ということはあるのかもしれませんが、やはり“SEMITRAD  001”はこの形の斬新さと、直にテーブルに置けるという機能性もあわ せて大変好評で、皆「炭火焼はやっぱり最高!」「これは良いねぇ、自 分のところにも欲しい、これだったら!」の連発でした。 主催した両親が何より喜んでいました。バーベキューのように大掛かり にならず、後片付けも簡単で、夏これからの時期にはもってこいのアイ テムですね。買って本当に良かったです。 (BooBooさま) 脂の多い肉や、秋刀魚などを室内で焼く場合は、 このように換気扇の下なら煙も気になりませんネ。 内容 ★熱源をご確認ください 。 火おこし器の熱源は、ガスコンロに限定されます。危険ですのでカセットコンロ、電磁調理器、オーブンなどではご使用になれません。ご注文の前に必ず熱源をご確認ください。 【IHキッチンの方へ】IHキッチンのため、ガスはカセットコンロしかない場合、このようなカセットガスバーナーがあればOK。炭おこしに炭を入れ、シンク内やベランダなどで上から炙って着火してください。価格もホームセンターで安く入手できます。 【セット内容】■七輪本体 最大部直径280mm×高さ160mm 重量 約1750g 材質 珪藻土 本体中央部分は塗装しておりません。 【仕様変更】 ■台座 寸法 最大部直径250mm×高さ135mm 重量 約500g 材質 ステンレス■焼き網 寸法 直径220mm 重量 約150g 材質 ステンレス■火起こし器 全長310mm 炭受け部直径155mm 総重量   400g■火起こし器受け 全長320mm 重量   160g 色   シルバー 材質   スチール ■ロストル(炭受け網) 寸法 直径90mm 重量 約50g 材質 ステンレス■炭ばさみ 全長300mm 材質 ステンレス■燃料木炭 なら・600g(約4?5回分)※セットアップサイズ 寸法 最大部直径280mm×高さ180mm重量 約2450g原産国国産配送方法 商品発送元メーカー直送品配送はヤマト運輸or佐川急便になります。コメント※ メーカー直送品のため、「火消し壷」以外の商品の同梱は出来ません。●テーブルにおいても、高さがちょうど良い。 ●軽くて女性にも持ち運びが楽ラク! ●モダンなデザインは、和室、洋室、アウトドアを問いません。※ 脂の多い食材を焼きますと、滴り落ちた油が燃えて煙がでます。(秋刀魚や牛の焼肉等)これらを焼く場合は、換気扇の付いているガスコンロの下、もしくは屋外での使用をお勧めしたします。別売りの「火消し壷」はあったら便利! ページ一番下にあります。ぜひご一緒に。●イチオシ!限定特別企画 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●定番の美味 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●朝どり鮮魚・干物 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●三崎のまぐろ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●農家直送野菜・卵 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●天然のだし・乾物 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●自然の塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●絶品のスイーツ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●日本酒、WINE、地ビール ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●食の基本 美味しい水 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●ダッチオーブン・スキレット ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●各種 調理道具 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●共同購入 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●オークション ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ★プレゼント ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●「漁師が教える!水揚げ速報」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●STAFF実演 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●特選レシピ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●定置網突撃ルポ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●スローフードって? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・●お買い物の方法のご案内このページはインラインフレームを使用しております。申し訳ありませんが、未対応ブラウザの方はご覧になれません。お客様の声がご覧になれない場合はこちらへどうぞ!ブロイラーでも絶品。地鶏だったら・・・。旨みが閉じ込められた絶品の塩焼き。 磯辺焼きにも最高の力を発揮します。 豚王のモツ串焼き。お酒が止まらない・・・。 豚王各種はこちら

 <  前の記事 アイザワ ステンレス 角長ランチボックス 2段 サテン仕上げ  |  トップページ  |  次の記事 雑誌掲載!楽天ランキング入賞!人気ブランド「サンブレラ」のショルダーの付け方でびっくり!!バッグの顔の形が変わる?2wayショルダーバッグ【送料無料】sunbrella ショルダーバッグ 【soum  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/4365

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ! 関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。