Top >  アウトドア関連読本 >  ミニバン車中泊バイブル

ミニバン車中泊バイブル

ミニバン車中泊バイブル
稲垣 朝則
ミニバン車中泊バイブル
定価: ¥ 1,260
販売価格: ¥ 1,260
人気ランキング: 14187位
おすすめ度:
発売日: 2007-07-18
発売元: MCプレス
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
ミニバン車中泊バイブルの詳細を見る

好きなものは好きでいいじゃないか!といきなり結論出してしまうのですが‥
ミニバン車中泊バイブルって読みました?結構すごいでしょ。いや凄いって言い方がいいのか悪いのか、わかりませんが、ミニバン車中泊バイブルの評価って私の場合どうも、こうなんていうか言葉にならんのです。

なので、冒頭のような結論を先に吐いちゃうのです。

ミニバン車中泊バイブルって好き嫌いで論じていいのかどうかわかりませんが、まあ個人的意見ですから許してやってくだされ。

でも、私は面白いと思うけどなあ。

ごく私的な意見かもしれないけれど、ちょっとしたところに「お!」と思うような発見があったり、

「へえ」と思うような一文があったり、著者の稲垣 朝則の力量が、そこここに現れています。

ミニバン車中泊バイブルはそんな部分もあったかと思うと、全体的に一本の筋もしっかり通っています。

そういう意味では、ミニバン車中泊バイブルはとてもバランスの取れた本なのじゃないかと思います。

だから、いい意味で失敗が無い本だと思ったりもします。こいつはオススメですよ。

マツダのフレンディを持っている人には最高の手ほどき書
車中泊の入門・心得書としては是非読んでもらいたい1冊。特にフレンディを持っている人は具体的に車内の改造方法も書かれているしその他のミニバンでの応用方法やヒントになる情報が具体的・経験的に書かれている。北海道旅行の話が中心なのでそっち方面に行きたい人にもよい参考になるのではないでしょうか。ただ車中泊できるポイントの状況はドンドン変わるので、筆者のサイトなどで確認するべきでしょう。

思ったより内容が希薄
作者のWebを閲覧して、購入したが特に参考になる事項もなく、カラーではなかったのが痛い。

長年車中泊を行っている人間にはあまりおすすめできない。
初心者向けの内容といったほうがよいのかも。

愛情あふれる1冊!
 著者のアウトドアライフに対する愛情があふれた1冊で非常に楽しく読めます。

 車中泊の醍醐味、アウトドアの楽しさ、愛車への愛情などがひしひしと伝わってくる良書です。コンパクトサイズな本でモノクロ印刷ではありますがどのページも著者の体験を活かした実践的な内容が盛りだくさんでとても満足な書籍でした。

 わたしは普段アウトドア派ではありませんがワゴン車に乗っていたので手に取りました。この本に影響され、わたしも車中泊ライフを楽しんでみたいと思います!!

ミニバン車中泊バイブルの詳細を見る

 <  前の記事 ロンリープラネットの自由旅行ガイド「タイ」 (ロンリープラネットの自由旅行ガイド)  |  トップページ  |  次の記事 るるぶバリ島’09 (るるぶ情報版 A 10)  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/3922

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ! 関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。