Top >  アウトドア関連読本 >  国鉄鋼製客車I (キャンブックス)

国鉄鋼製客車I (キャンブックス)

国鉄鋼製客車I (キャンブックス)
岡田 誠一
国鉄鋼製客車I (キャンブックス)
定価: ¥ 2,100
販売価格: ¥ 2,100
人気ランキング: 15580位
おすすめ度:
発売日: 2008-11-28
発売元: ジェイティビィパブリッシング
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
国鉄鋼製客車I (キャンブックス)の詳細を見る

最近、風呂場ん中で読書をするというのにハマっている。
湿気で本がフニャフニャになるのだが、ま、あまり気にしないことにしている。

昨日から「国鉄鋼製客車I (キャンブックス)」を読み始めた。正直、私は後悔している。
こんな良い本を風呂場とかで読むのは罰当たりだという気がしている。

国鉄鋼製客車I (キャンブックス)の中にでてくる、ある言葉は私を幼少の時分へとタイムトリップさせてくれる。

誰の心の中にもある風景。「国鉄鋼製客車I (キャンブックス)」の中にはそれがあるような気がする。とりあえず表紙がフニャフニャになってしまったので、もう一冊買うかも知れない。

歴代の国鉄鋼製客車をすべて網羅せんとするプロジェクト、始動!
 国鉄の歴代の鋼製客車の「すべて」を写真付きで解説し、ごくマイナーな形式・形態以外には図面(S=1:200)も標準で付ける、という形で全形式を網羅しようとするJTBキャンブックスシリーズのすごい企画。かつて誠文堂新光社から出ていた国鉄客車・貨車ガイドブックを客車だけに特化させて全形式網羅のため大幅増量させたものと言えばイメージし易いだろうか。さて今回発売されたのは第1巻で、何巻で完結するのかよくわからないが、すべてというからには最近のジョイフルトレインやブルートレインの改造客車までカバーするつもりと思われる。
 さて、この第1巻であるが、まず筆頭は皇室用客車、続いて最初の鋼製客車オハ31系、スハ32系(ダブルルーフ編&シングルルーフ編)、オハ35系、スハ43・44系、オハ60・61系、また系列横断的に戦災復旧車、進駐軍接収の特別軍用車、及び3軸ボギー客車群を解説。基本的にボディー形状が変わるほどの改造でない限りその系列の章で解説しようとしているようで、例えばスハ32系で台車が交換されて形式が50代になってもスハ32系の章で写真&解説を掲載している。2軸ボギー各系列の章は基本的に優等車、3等車、食堂車、郵便車、荷物車、が基本的な配列となり、その間や末尾などに適宜合造車や異端車が入る。ところで、3軸ボギーの優等車は進駐軍に接収され改造されたり、改造が無くとも形式を変更している例が非常に多いが、「これはあまりにも多いので誌面の都合で省略する」旨のお断りがある。すべてを網羅するといっておいてこれを省略するのはいかがなものか。またS=1:200の図面は少々細かすぎるのではないか。細かい文字は虫メガネが欲しいくらい。
 とはいえ、キャンブックスではあまり取り上げてこなかった客車に対して、これまでに無い意欲的な取り上げ方をする企画シリーズ。資料としての価値も高いと思うので客車ファンはぜひ見て欲しい。

 追記:あとがきを見ると、第2巻では10系?14系、20?24系、50系、通勤用客車、改造荷物車、事業用客車を紹介して鋼製客車の全容を解説するとあるので、どうも上下2巻で完結のようだ。下巻も期待したい。

国鉄鋼製客車I (キャンブックス)の詳細を見る

 <  前の記事 月刊 SuッKara (スッカラ) 2009年 01月号 [雑誌]  |  トップページ  |  次の記事 東京カレンダー 2008年 12月号 [雑誌]  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/3991

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ! 関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。