Top >  アウトドア関連読本 >  フィッシング・ノット事典 (OUTDOOR HANDBOOK)

フィッシング・ノット事典 (OUTDOOR HANDBOOK)

フィッシング・ノット事典 (OUTDOOR HANDBOOK)
丸橋 英三
フィッシング・ノット事典 (OUTDOOR HANDBOOK)
定価: ¥ 1,050
販売価格: ¥ 1,050
人気ランキング: 84733位
おすすめ度:
発売日: 1999-08
発売元: 地球丸
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
フィッシング・ノット事典 (OUTDOOR HANDBOOK)の詳細を見る

昨日、ヨッチャンから借りてきた「フィッシング・ノット事典 (OUTDOOR HANDBOOK)」結構オモシロイかも!
ま、でも、ヨッチャンも消しゴムのカスを集めるくらいしか興味がない人だとばかり思ってたけど、「フィッシング・ノット事典 (OUTDOOR HANDBOOK)」みたいな本も読むとは・・・、チョットした驚きに襲われつつ、続きを貪る私です。

ヨッチャンは消しゴムのカスを集めるのが趣味ですが、私はヨッチャンが集めた消しゴムのカスでお団子を作るのが趣味です。そんなお団子作りの合間を縫って「フィッシング・ノット事典 (OUTDOOR HANDBOOK)」を読んでいます。

ちなみに、私の作ったお団子をいつも「おいしい、おいしい」と言って食べてくれるトモチャンにも「フィッシング・ノット事典 (OUTDOOR HANDBOOK)」を貸してあげようっと。
(又貸しだけど・・・ゴメンね、ヨッチャン)

もはや古い
いい本だった。
著者の妙に砕けた物言いが若干気に障るが、それは内容とは関係ないので目を瞑るとしても、もはや内容が古い。
FGノット以降のPE用摩擦系ノットが載っていない。それだけで今更買う価値はない。PEを使わない人なら買ってもいいかもしれないが。発売当時ならいい本だったが残念ながら前世紀の遺物である。

素晴らしい本だった
発行当時は喜々として読み、結び、試し切って一喜一憂した。
基本となる要所は押さえてあるが、やはり古い。
リニューアル版の発行を切望する次第。

釣りの腕を大きく変えるポイント
結び目は切れるのではなく、すっぽ抜けるのには驚きでした。ワイヤーも含めて色々なノットが載っているので、一度読んで見るにはとてもよい本だと思います。現在でも新しいノットを考え出している人もいますので、HPなどで探してみるのも面白いかも知れません。待望の魚をかけても結び目が解けたのでは、ラインがどうの、タックルがどうのという前の話です。釣りの腕を飛躍的に進歩させる事は、結び目がどのようなものかを知って正確に結びを身に付けることかもしれません。

フィッシング・ノット事典 (OUTDOOR HANDBOOK)の詳細を見る

 <  前の記事 旅行人 2005年秋号旧市街をさまよう  |  トップページ  |  次の記事 るるぶ京都 大阪 神戸’09 (るるぶ情報版 近畿 16)  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/3813

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ! 関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。