Top >  アウトドア関連読本 >  いまさら聞けないキャンプ用具の基礎知識 (Outdoor 21 Books)

いまさら聞けないキャンプ用具の基礎知識 (Outdoor 21 Books)

いまさら聞けないキャンプ用具の基礎知識 (Outdoor 21 Books)
堀内 一秀
いまさら聞けないキャンプ用具の基礎知識 (Outdoor 21 Books)
定価: ¥ 998
販売価格: ¥ 998
人気ランキング: 175646位
おすすめ度:
発売日: 2000-07
発売元: 山と溪谷社
発送可能時期: 通常2~5週間以内に発送
いまさら聞けないキャンプ用具の基礎知識 (Outdoor 21 Books)の詳細を見る

たまには実家に帰って両親に顔を見せてやろうかと思う。しかし、田舎というのは超退屈なのだ。本の2~3冊は持ってかないと間が持たない。今回の帰省では「いまさら聞けないキャンプ用具の基礎知識 (Outdoor 21 Books)」を旅の友とすることにした。

JR上野駅から宇都宮線に乗る。幸い、上野発の列車なので席は座り放題だ。さっそく「いまさら聞けないキャンプ用具の基礎知識 (Outdoor 21 Books)」を取り出し、本の中に没入するが、馬鹿な子供が私の周囲で嬌声をあげている。いや、嬌声などという生やさしいものではない。

ここは動物園か?と言いたくなるほどの野放しぶりだ。親が見ていない隙に「いまさら聞けないキャンプ用具の基礎知識 (Outdoor 21 Books)」の表紙の角で奴らの眉間を思いっきりヒットしてやった。

「アウトドアブーム」という言葉を聞かなくなって久しい。これは、ブームが去ったわけではなく、むしろ一般に浸透したことによる。自然の中に足を踏み入れることは、別に「ブーム」などともてはやすようなことではない。人間は本能で自然を求め、親しむのだ。
本書は、アウトドアに必要なキャンプ用具の選び方を紹介している。いいかげんなアイテムで済ませても、とりあえずキャンプの醍醐味は味わえる。だが、よい用具があれば、楽しさは何倍にもなる。まして、キャンプ用具が決して安価でないことを考えれば、「品定め」に慎重すぎるということはないはずだ。
定番ものだからといって使いやすいという保証は何もない。ショップの店員は、笑顔を振りまいて一番高価な品をあなたにすすめるかもしれない。
用具選びに王道はない。だが、本書を読んで個々のキャンプ用具の特性をよく理解した上で購入すれば、その用具はきっと、長年連れ添える頼もしい相棒になってくれることだろう。(磐田 鉄五郎)

いまさら聞けないキャンプ用具の基礎知識 (Outdoor 21 Books)の詳細を見る

 <  前の記事 [PHW] 2007年9月号(Vol.15) 「フィリピン究極情報マガジン」 (DVD付)  |  トップページ  |  次の記事 荷風 2008年 12月号 [雑誌]  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/3691

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ! 関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。