Top >  アウトドア関連 >  自分に合った無理のない登山靴

自分に合った無理のない登山靴

いわゆるハイキングと呼ばれているような、軽い荷物でアウトドアを楽しむような場合には、軽めの靴(スニーカーやトレッキングシューズなど)が最適であり、それなりの重い荷物を背負う登山をする場合には、危険が潜んでいるような足場の悪い山道なども歩かなければいけませんから、くるぶしを守るように作られているハイカットの登山靴が必要になるようです。
なお、ハイカットの登山靴と言うと「蒸れる」ということから敬遠されがちなのですが、最近では、透湿防水素材(ゴアテックスなど)を取り入れた登山靴も数多く取り扱われていますので、蒸れる心配はありません。
また、それぞれの登山経験やレベル、予算に応じて、多種多様な登山靴が取り揃えられていますから、自分に合った無理のない登山靴を選ぶことも簡単になっています。
ただし、アウトドアの専門店などでのアドバイスには、しっかり耳を傾けましょう。

 <  前の記事 登山靴を選ぶ時の基準  |  トップページ  |  次の記事 大切な登山靴のお手入れ方法  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5121

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。