Top >  アウトドア関連 >  ハイキングにおける注意点

ハイキングにおける注意点

心身ともにリフレッシュさせるために、自然の中を歩きまわるハイキングなんかどうでしょうか?
ただし、山歩きなど、自然と触れ合いながらハイキングをする時には、気を付けなければならないことがあります。
以下に挙げさせていただきますので参考にして下さい。
安全な歩行というものを考慮するならば、2~3歩先に目を配ることを忘れないようにしましょう。
このことは、かなり重要ですよ。
自分ではなかなか気づくようなものではありませんが、疲れてくるとどうしても足元ばかりに視線が集中してしまうようになります。
先を見るというのは、危険を回避するだけではなく、道に迷わないということにつながります。
ですから、疲れたと感じた時にはくれぐれも無理しないで、休憩することが大切です。
心身をリフレッシュさせる目的で、アウトドアを楽しもうとしているにも関わらず、ケガをしてしまっては元も子もありません。

 <  前の記事 休みの日には外に出てみましょう  |  トップページ  |  次の記事 登山には登山に適した靴を  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5117

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。