Top >  アウトドア関連 >  手軽に持ち運びができる熱源

手軽に持ち運びができる熱源

海や山、川といった大自然の風景をバックにして味わう食事やコーヒーというのは、都会のレストランなどでいただく料理とは違って、格別な美味しさを感じさせてくれます。
これは、アウトドアならではの最大の魅力なのかも知れません。
アウトドアで、料理を楽しみたいというのであれば、持って行く装備の中に、フライパンや鍋などの調理用具を忘れてはいけません。
もちろんお湯を沸かしたり、調理をするためには、火が必要なのですが、国立公園や国定公園などの地域では焚き火が禁止されていますから、手軽に持ち運びができる熱源を持って行くことが大切です。
このようなアイテムに関しては、アウトドア用品を取り扱っている専門店は当然のこと、ホームセンターなどでも入手できますよ。
ただし、アウトドアに関連したアイテムは数多く取り揃えられていますから、自分の目的をはっきりさせておくことが大切ですよ。

 <  前の記事 日帰りのハイキングに相応しい装備  |  トップページ  |  次の記事 本格的なアウトドアに役立つアイテム  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5180

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。