Top >  アウトドア関連 >  さまざまなナイフ

さまざまなナイフ

調理のために用いられるキッチンナイフや果物ナイフ、食卓で役立ってくれるバターナイフやテーブルナイフ、文房具として活躍するカッターナイフやペーパーナイフ、身を護るためのサバイバルナイフやバタフライナイフ・・・といった具合に、用途に応じて、ナイフにはさまざまな種類のものがあります。
他にも、アウトドアで欠かすことのできない、重要な役割を果たすフィッシングナイフ、ダイビングナイフ、キャンピングナイフといったものもあります。
オートキャンプなどのように、制限なく荷物を持っていくことが可能な場合のアウトドアクッキングでは、普段使っているような文化包丁が適しているのですが、ハイキングやテントを担いで登山をするような場合には、文化包丁といったようなものを荷物の中に入れるわけにはいきません。
少しでも荷物を軽量化するためにも、携帯することが可能な小型のナイフが欠かせません。

 <  前の記事 チタン素材の料理用具  |  トップページ  |  次の記事 アウトドアで活躍してくれる携帯用ナイフ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5165

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。