Top >  アウトドア関連 >  レインウェアを長持ちさせるお手入れ方法

レインウェアを長持ちさせるお手入れ方法

購入したばかりの頃には、驚くほど雨をはじいてくれていたレインウェアでも、何回か使用を重ねていくにつれて、どうしても水が広がってしまうような現象が見受けられるようになります。
優れた素材であるゴアテックスと言えども、当然のことながら、長期間に渡って使用を続けていると、摩耗したり、汚れが付着して、素材の表面がダメージを受けてしまいます。
そこでレインウェアを長持ちさせるお手入れ方法について、お話しさせていただきます。
山登りから帰ってきたら、まずレインウェアを綺麗に洗濯しましょう。
洗剤を使用して、綺麗に汚れを落としたら、しっかり乾かしましょう。
そして、アイロンをかければ撥水性が蘇ってきます。
さらに、ゴアテックス用防水スプレーをかけておけば次回も心配なく使うことができますよ。
なお、ゴアテックス以外のレインウェアでも、防水処理を忘れずに施しておきましょう。

 <  前の記事 ゴアテックス製のレインウェア  |  トップページ  |  次の記事 大自然の中で自分たちだけのスペースを作れるアイテム  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5148

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。