Top >  アウトドア関連 >  大切な登山靴のお手入れ方法

大切な登山靴のお手入れ方法

本格的な山登りをするためには、しっかり足元を保護してくれる登山靴を履かなければなりません。
危険性が潜んでいる山道を軽視することは、怪我につながるのです。
アウトドアを十分満喫するためにも、登山靴は必要不可欠なアイテムであると言えるでしょう。
ここでは、大切な登山靴のお手入れ方法についてお話しさせていただきます。

まず一番のポイントは、登山から帰ってきたら「出来る限り早急にお手入れする」ということです。
具体的に説明しますと・・・まずは、汚れを綺麗に落とすことが肝心です。
靴底に挟まっている小石や泥といったものもしっかり取り除き、陰干しするようにしましょう。
当然のことながら、登山靴の内側は汗でかなり汚れています。
靴内部の湿気を除去してしまうためには、丸めた新聞紙が効果を発揮してくれます。
陰干しする時には、必ず丸めた新聞紙を入れるようにしましょう。

 <  前の記事 自分に合った無理のない登山靴  |  トップページ  |  次の記事 乾燥と湿気を嫌う登山靴  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5141

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。