Top >  アウトドアとは >  アウトドアで焚き火を行う前に・・・

アウトドアで焚き火を行う前に・・・

アウトドアで焚き火をする場合、さらにもっと火つきを早くするためには、事前に枝や太い薪に刻みを入れておくと効果的ですよ。
より合理的にしたいのであれば、あらかじめ太い薪に灯油などの燃料を塗っておくという手段もありますよ。
また、アウトドア用品の専門店などで取り扱われている点火剤も、効果を発揮するようですから、こちらもチェックしてみましょう。
なお、焚き火をする時に気を付けなければならないことは、いったん外へ広がってしまった火は、一人や二人の力で対処できるようなものではないということです。
ですから、必ず焚き火を行う前には、周辺に燃え移りやすいものがないことを確かめておかなければなりません。
河原や海岸、土が露出しているような広い場所を選ぶようにしましょう。
何よりも、安全を最優先させなければ、せっかくのキャンプも台無しになってしまいますよ。

 <  前の記事 アウトドアで焚き火をする時のコツ  |  トップページ  |  次の記事 アウトドア関連の商品について  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5177

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。