Top >  アウトドアとは >  アウトドアでの焚き火

アウトドアでの焚き火

キャンプで料理をする時などには、焚き火が良いですよね。
焚き火は見ているだけでもワクワクしますし、アウトドアならではの醍醐味といっても過言ではないでしょう。
実際、同じ料理を作っても、電気やガスで作る料理と焚き火で作る料理とでは、全然異なった味わいがあるようです。
やっぱり大自然の中での、ワイルドさが大きく影響しているのではないでしょうか。
ここでは、焚き火をする上で注意しなければならないことについて、お話しさせていただきます。
まず、肝心なことは、安全性を重視することですし、自然環境に与えてしまう影響についてもしっかり配慮して、焚き火をする場所を見つけなければなりません。
当然のことながら、火の使用を禁じられている地域では、焚き火をすることは許されません。
このことに関しては、自然環境の保護が第一の理由として考えられるのですが、そればかりではなく、山火事を引き起こしてしまう危険性もあります。

 <  前の記事 「緩みにくく解けやすい」ロープの結び方  |  トップページ  |  次の記事 焚き火に関する必要最低限のマナー  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5174

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。