Top >  アウトドアとは >  アウトドアで活躍してくれる携帯用ナイフ

アウトドアで活躍してくれる携帯用ナイフ

料理をする時にはもちろんのこと、アウトドアではさまざまな場面でナイフが重宝されます。
ここでは、アウトドアに必要不可欠なアイテムであるナイフについて、お話しさせていただきます。
アウトドアで活躍してくれる携帯用のナイフを大まかに分けると、フォールディングナイフとシースナイフの2種類に分けられます。
折り畳み式の形態になっているのがフォールディングナイフで、ナイフを使用しない時には、ハンドル(柄)の中にブレード(刃)を収納しておくことができる設計になっています。
一方、シースナイフは、ブレードとハンドルが一体化されていて、使用しない時には、ブレードをシース(鞘)に収納して携帯するようになっています。
なお、シースナイフは切る、断つ、削る、といった用途に応じて使い分けをしなければなりませんから、使いこなすにはそれなりの経験が必要になります。

 <  前の記事 さまざまなナイフ  |  トップページ  |  次の記事 フォールディングナイフについて  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5167

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。