Top >  アウトドアとは >  オールシーズンに対応するレインウェア

オールシーズンに対応するレインウェア

アウトドアの装備として、レインウェアが必要不可欠です。
レインウェアの中には、ナイロン素材に防水加工が施されたものがあります。
雨は良くはじいてくれるのですが、身体から発散される水分が放出されないという難点があります。
したがって、雨の中、これを着て長時間歩くことになると、雨にぬれてしまうことはないのですが、自分の汗でずぶ濡れになってしまうのです。
夏場の登山には蒸し暑くてたまりませんから、お勧めできませんが、春や秋の山登りなら使えますよ。
オールシーズンに対応する、お勧めのレインウェアなら、ゴアテックス製のレインウェアです。
ゴアテックスというのは、外部からの雨を通すことなく、内部の水蒸気は発散させることができる微小な穴を無数に開けたフッ素系樹脂のフィルム状シートをナイロン布にラミネートしたもので、最近のほとんどのレインウェアに採用されているようです。

 <  前の記事 ポンチョとレインウェア  |  トップページ  |  次の記事 ゴアテックス製のレインウェア  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5146

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。