Top >  アウトドアとは >  ポンチョとレインウェア

ポンチョとレインウェア

山の天候というのは不順であり、変化しやすいものですから、登山をする時には、雨が降った時に対応できる装備をしておかなければ、自分の身を危険に晒すことになってしまいます。
ハイキング程度の山歩きであれば、たとえ途中で雨が降り出したとしても、ポンチョのようなレインウェアで十分対処することができるのでしょうが、本格的な登山には少し不向きであるように思われます。
ザックの上からすっぽりと身体を覆ってくれるポンチョもある程度の自由な行動ができるのですが、足場が悪い険しい山道などでは、もっと自由に身体を動かすことが出来なければ、安全に歩くことが難しいでしょう。
やっぱり本格的な山登りには、上下が分かれているレインウェアが適しているのではないでしょうか。
そのようなレインウェアの中でも、比較的安く入手できるのがナイロン製のレインウェアです。

 <  前の記事 アウトドアでは欠かせない雨天に対する準備  |  トップページ  |  次の記事 オールシーズンに対応するレインウェア  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/5145

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アウトドアを楽しむ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。